味そ みそ × おいしい

みそレシピカンタン、おいしい、オシャレ!最近ちょっと気になるみそレシピ

みそは、それぞれの土地の気候風土に育まれる繊細な味と豊かな風味を持っています。使い方によって料理のバリエーションが広がり、さらにコクと旨みを加味してくれます。
忙しい女性の視点で「簡単でおいしく、しかもオシャレ」をモットーに数々のレシピを提案するクッキングコーディネーター浜このみさんのレシピをご紹介します。

クッキング
コーディネーター

浜このみさん

料理に関する取材や執筆など「食とメディア」のコーディネートを中心に活躍。「簡単でおいしく、しかもオシャレ」をモットーに親しみやすいレシピを提案。地元のテレビ番組にレギュラー出演。『信州の主婦が選んだ人気メニューBest100』など著者多数。

お鍋大好きで簡単海鮮みそ鍋2014/10/31

お鍋大好きで簡単海鮮みそ鍋

お鍋はもちろん
炒め物にも使える「お鍋大好き」

ほんのりしょうが風味のする、みそ鍋の素「お鍋大好き」。鍋などの汁物にはもちろんですが、煮物や炒め物にも使えるすぐれものです。
しょうが風味がするところがイチオシポイント!
今回のブリ大根(もう1つのレシピ)のように、魚の臭みが気になる場合でも、このしょうが風味がいい味を出してくれます。
一人鍋の場合は1/2袋くらいを目安にして、約300㏄の湯か水で溶いてください。味が薄くなってきたら、少しずつ味噌を追加したりと、便利に使えるパッケージも有難いですね。 (浜このみ談)

味噌鍋の素 化学調味料無添加 すや亀
この料理に使用したお鍋大好きの購入は商品画像をクリック->> オンラインショップへ移動します

【2~3人分材料】
お鍋大好き…1袋
湯…約600cc
有頭エビ…4尾(酒を振りかけておく)
カキ…200g(塩水で洗っておく)
白菜…1/4個(一口大に切る)
長ネギ…1本(斜め薄切り)
ブナシメジ…1袋(食べ易い大きさにほぐす)
餅…2個
水菜…1/2袋(5cm長さに切る)

1

鍋に湯を入れて「お鍋大好き」の2/3袋を入れて溶き、材料をすべて鍋に入れて火を通す。「

2

食べる寸前に残りの「お鍋大好き」を加えて、しょうがや味噌の風味を全体に行き渡らせる。

浜先生のワンポイント

材料はこれに限らず何でも使いましょう。
味噌の分量も、鍋の汁が薄くなってきたら少しずつ加える、というふうに使ってもいいと思います。

ページの
先頭へ